日常の気になる情報まとめました。

人見知りを克服する方法=きっかけづくりが必要。


仲の良い人とは普通に話せるのに、初対面の人と話す時はものすごく緊張してしまう。」それは、「人見知り」かも知れません。もし人見知りを克服することができれば、早く友達を作ることができますし、ビジネスにおいても有利になります。そこで今回は「人見知りを克服する方法」をご紹介します。

Sponsored Links

~人見知りとは?~

そもそも、人見知りとはどのような状態の事なのでしょうか?人見知りとは、「初対面の人と話したい気持ちはあるにも関わらず上手く話せない性格の事です。具体的には次のような事です。

・人見知り度チェックリスト

□初対面の人と話そうとすると緊張してしまう。

□初対面の人を避けてしまう

□初対面とは「聞かれた事にしか」答えられない。

□恥ずかしがり屋(引っ込み思案)

□打ち解けるまでに最低3週間かかる。

□親しい人とは普通に話せる

□初対面人と何を話せばいいか分からない。

これらの項目にひとつでも当てはまれば人見知りの傾向があります。

 

~人見知りの原因~

人見知りしてしまう人は幼少期から恥ずかしがり屋の傾向があります。イメージとしては知らない人に挨拶されたらお母さんの後ろに隠れているタイプの子どもだった人です。

また、「話すのが苦手」な人でもあります。そういう性格の人は、周りに気を使って、空気を読もうとする人が多いです。それが、「話しける勇気が出ない。」ということにつながっています。

~人見知りを克服する方法~

①最初の話題作りをしてみよう。

最初の「きっかけ」さえ掴むことができれば、その後はスムーズにいくことが多いです。

いきなり、1対1で話すのは難しいかと思いますので、まずはグループで話してみましょう。その中で、「相手の趣味や相手との共通点」を見つけましょう。そして見つかったら「それ私(僕)も好きなんです!」というように話にはいっていくと話しやすくなりますよ。

 

②ラインやメールで親しくなる

人見知りの人は「直接話すより、メールやラインでやりとりして親しくなりましょう。そうすることで、実際会った時に「初対面の感じではない」ので、話しやすくなります。

 

―初対面の人に話しかけたらー

早く打ち解けるためには、相手に「話しやすい人」だと思ってもらうことが大切です。ですので、話しかけられたら「笑顔で明るいトーン」で話すようにしましょう。

笑顔は自分が思っている以上に口角を上げて作ると「優しい笑顔」を作れますよ!

こちらのサイトも参考にしてみて下さい。

【素敵な笑顔の作り方】1日1分であなたの第一印象がアップ!

https://www.voice-produce.com/blog/5085

~聞き役に回る~

コミュニケーションは、話すことだけではありません。「聞くことも大切」です。聞き上手になれば、相手の方から話しかけてくれるようになる可能性が高くなります。

~聞き上手になる方法~

・相手の言うことを肯定する。

・適度にあいづちを打つ(そうなんですね! 凄いですね!うんうん など)

・自分の意見を言うときは、「私だったらこうする。」というように意見を押し付けないようにする。)

この3つを意識するだけで聞き上手になれますよ!

 

最後にこちらの記事も合わせてご覧ください

コミュ障の症状は大きく分けて2パターン…症状に合わせて克服できます。

 

 

~まとめ~

最初から初対面の人と話すことは難しいと思いますので、まずは聞き役に回って徐々に会話に慣れていくと良いでしょう。初対面の人との会話は新鮮なのでとても楽しいですよ( ^)o(^ )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です